未分類

ドラッグストア商品でできる!しみケア

シミケア ドラッグストア

 

シミケアに効果がある化粧品は多くあります。

普段のスキンケアでケアしていくのであれば、毎日朝晩続けることが大切です。予算がどうしても気になる方は多いのではないでしょうか。確かにデパコスのスキンケア用品は高価な分、質が良いかもしれませんが、続けて使うとなると金額がかさみます。

その点、ドラッグストアではプチプラな商品が多い上、手に入りやすいというメリットがあります。またプチプラでアイテムをそろえた場合、トータルの金額を抑えられるので化粧水や乳液などのベーシックなスキンケアアイテムに加えてシートマスクやサプリを始めとする健康食品などのプラスアルファのケアアイテムにも手が届きやすくなります。

 

美白有効成分配合のアイテムを狙え

プチプラ商品でコスパのよいアイテムを選ぶポイントは成分です。

ドラッグストアで手に入る商品の中にも厚生労働省が承認した美白有効成分が含まれているアイテムは売られています。どうせ買うならコストを抑えつつも、効果が期待できるものを使い効率よくケアしていきたいですね。ドラッグストアで売られている商品の中にもよく含まれている美白有効成分をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

 

シミを予防する成分

メラニンの生成を抑え、シミを予防する効果があります。

 

アルブチン

メラニンの元であるチロシナーゼを抑制します。数ある美白有効成分の中でも低刺激なため肌が弱い方でも安心して使用できます。

 

トラネキサム酸

人工的に生成されたアミノ酸の一種です。一般的なシミ以外にも女性ホルモンの影響でできる肝斑にも効果があります。止血剤として医療でも使われています。

 

プラセンタエキス

哺乳類の胎盤から栄養素などを抽出したエキスです。アミノ酸・ビタミン・タンパク質がぎゅっと詰まっています。美白効果以外にも保湿効果が高い成分です。

 

シミを薄くする成分

メラニンの色素を白くしてシミを薄くします。

 

ビタミンCエチル

ビタミンC誘導体の一種です。通常のビタミンCは酸化しやすく、肌に塗布しても十分に浸透しないという弱点があります。ビタミンCエチルこうしたビタミンCの弱点をカバーするために開発された成分です。数あるビタミンC誘導体の中でも即効性・持続力・浸透力・に優れています。

 

インナーケア
「スキンケアでなかなかシミが改善しない…」「早く効果を出したい!」と言う方にオススメしたいのがサプリや美容ドリンクなどのインナーケアです。先に紹介した成分であればインナーケアグッズにもよく使われているため手に入りやすいです。外側×内側のケアでより高い効果が期待できる他、インナーケアならではのメリットもあります。

 

肌質を気にしなくて良い

美白効果が高い化粧品=肌への刺激が強いというイメージをもたれる方も多いのではないでしょうか。アルブチンのような肌への負担が少ない成分もありますが、それでも敏感肌体質のような肌が弱い方は抵抗があるかもしれません。インナーケアなら文字通り身体の内側からアプローチするため、肌質に関係なく使用できます。

 

・体質から改善できる

インナーケアは栄養素として体内に取り入れられるため、身体の内側から発生するシミの原因にアプローチできます。ホルモンバランスの乱れやバランスの悪い食生活などで身体のコンディションが整っていない状態だとスキンケアの効果も出にくくなります。シミのない肌はもちろん、健康で美しい肌を目指すのであれば積極的にインナーケアを取り入れてください。顔だけではなく全身に効くのも魅力的です。

 

まとめ

シミケアは毎日ケアを続けていくことが必須です。ドラッグストアのアイテムであればスキンケアもインナーケアグッズもプチプラで経済的な負担が少なくお手入れを継続できます。ケアグッズを一式そろえ、しっかりケアしてください。

-未分類
-,

© 2021 美肌を目指しましょう!しみケア情報 Powered by AFFINGER5